ひそひそまつり

日々のことをひそひそと。

スプリンクラー

午後からお天気が崩れるという予報で朝のうちに散歩。日も照って暑い。植物園の背の高い向日葵に水をあげているスプリンクラーの所に娘は走っていって濡れて帰ってきた。帰りに花屋さんで娘が選んでお盆に飾る花を買って帰る。娘は花屋さんにおまけにほおず…

要因

娘と映画を観に行く。上映まで時間があり、ゲームセンターへ入る。UFOキャッチャーのぬいぐるみが娘は欲しいというがこういうのってなかなか取れんよね、と話しててまあ、ダメもとで一回やってみようかとやってみたら奇跡的に一度で取れた。珍しいこともある…

川へ遊びに行く。水が冷たくて気持ちがよかった。道の駅で軽食を取る。娘はたこ焼きとかき氷を食べていて少しもらったかき氷はいちごシロップの懐かしい味がした。夕方に娘ときさら堂さんへ。娘は桃のタルトを僕はかぼちゃプリンを頂いた。偶然、きさら堂さ…

タイミング

今日は鍵と携帯電話を家に忘れてしまい妻と娘も出掛けていて家にも入れないしどうしようかなあととりあえず近所のイオンへ行ったら偶然、妻と娘と会えた。いいタイミングだった。 I left my keys and cell phone at home today.

自由研究

娘は夏休みの自由研究でカップに粘土を貼りつけてそこに前に海で拾ったきれいな石を付けペン立てを作ると言っていた。朝、机を見たらそのペン立てが置いてありきれいに出来ていた。 My daughter made a pen stand for her summer vacation free study.

何やら

お盆休みへと入っていく週のはじまりはなにやらばたばたとしておりなかなか忙しかったりする。 I was busy with something today.

蜻蛉

今日から二十四節気の立秋。とはいえまだまだ暑いけど。鴨川の岸を自転車漕いでると蜻蛉が飛んでいる。神社へ水を汲みに行く。娘はビーチサンダルを履いた足につめたい水をかけて気持ちが良さそうだ。 I was riding my bicycle along the Kamo River and saw…

水紋

歯医者さんの定期検診を終えて外に出たら土砂降りだった。自転車だし傘持ってないししばらく軒先で雨宿り。結構な雨で水溜りが出来ていて雨粒が落ちると水紋が描かれては消える。それをぼんやり見てたら空は明るくなってきてだんだんと雨は上がっていく。 Wh…

胡瓜

朝食時、娘が胡瓜にはちみつをかけて食べてみると言っていて、食べて、たしかにさいごのほうちょっとメロンの味がしたと言っていた。 My daughter had cucumber with honey.

パン

朝、近くのパン屋さんへ行く。そのパン屋さんにはケチャップでスマイルマークが描かれて中にソーセージが入っているパンがあり、小さい頃から娘はそのパンが好きで今も変わらず好きでいる。 A neighborhood bakery sells bread that my daughter has loved s…

夜風

昨晩寝ている時窓から心地よい夜風が入りそれが結構な時間続いて気持ちがいいなあと思いながら眠っていた。朝、起きて妻に夜風の話をしたら妻は感じていなかったようでもしかしたらあの心地よさは夢だったのかしらとも思った。 Last night, the night breeze…

ジュース

昨日家の近くでお会いした近所の方々からそれぞれに暑いからと娘はジュースを貰って今、冷蔵庫の中にはジュースがたくさんあると娘は話していた。 Yesterday, my daughter received juice from our neighbors. They are chilled in the refrigerator.

8月

今日から8月。朝から凄まじい陽射しで。自転車を漕いでいて非常に眩しい。夏の日射しだ、と思う。 Today is August. The summer morning sunlight is intense.

ラジオ体操

植物園の広場でゆるキャラまゆまろさんと一緒にラジオ体操をするというのがあり、娘と行ってきた。朝のうちはまだ涼しいが日が照ってくると暑い。ラジオ体操をしてまゆまろさんと一緒に写真を撮り、植物園を散歩してフレッシュネスバーガーでホットドッグを…

テオヤンセン展

久々に京阪電車に乗り大阪へ。テオヤンセン展を観る。風を食べて動き出す作品は本当に生き物みたいだった。映像で流れていたように実際に海辺を動いているヤンセンさんの作品を見たいなあと思った。 We went to see Theo Janssen's exhibit. It was fascinat…

小川

今朝娘と妻は朝早くから小川へ行くのだと起きて準備をしている。妻から小川で遊ぶ娘の画像が送られてくる。今日もとても暑いから気持ちがよさそうだった。 My wife and daughter went to the creek to play. It was very hot again today, so my daughter se…

かき氷

娘とかき氷を食べに行く。メロンのかき氷。今年初めてのかき氷で久々の頭がきんと来る感覚。 I went to eat shaved ice with my daughter.

リス

娘がリスのTシャツを着て仰向けで寝ていて寝息のリズムでリスが伸び縮みする。寝返りをうつと背中側に描かれているリスの尻尾が伸び縮みする。 My daughter sleeps in a T-shirt with a squirrel on it. The squirrel stretches and contracts with the rhyt…

朝、起きてなんとなく身体が目覚めないなあという感じで妻が干している梅干しを一粒もらい口に入れたらそのすっぱさ、しょっぱさで身体がしゃんとしていく感じがした。梅干しの種を齧っていたら割れて中から実が出てきた。 I put a dried plum in my mouth a…

目玉焼き

今日は妻が仕事で僕は休みなので夏休み中の娘と二人。昼ごはんは娘のリクエストで目玉焼きとソーセージどんぶり。干していた洗濯物が夏の日差しでぱきっと乾いて気持ちがいい。図書館で娘が予約していた本が届いたから夕方になってから取りに行く。 At my da…

梅干

妻が庭で梅を干している。徐々に皺がよっていって酸っぱくて美味しい梅干しになるのだ。楽しみ。 My wife was drying plums in the garden. I am looking forward to seeing them turn into sour and tasty pickled plums.

植物園へ。蓮の葉に 光の粒が広がっていて娘はそれが見せたいと妻を呼びに行った。 We went to the botanical garden.On the way back,we had donuts for breakfast.

自由帳

今日行けば小学校は夏休みだと朝、娘が話している。娘が一年生の頃から担任の先生とは別にアシスタントとして付いていてくれた先生が今日でおしまいだそうだ。娘もすこしさびしいようでその先生に自由帳にサインを書いてもらうのだと話していた。 My daughte…

蝉時雨

妻が蝉時雨のよく響く通りの話をしていてあまりのすごさに気が遠のきそうだったと言っていてそういえば僕もそういう気が遠のきそうな蝉時雨の道を通った覚えがあるがあれはどこであったか。 It was cloudy today. It looks like we're going to have a serie…

俄か

昨日の大雨の影響で鴨川の水量が多くいつもとはちがう川の様に驚いているのか水面で鴨が羽根を広げた状態でフリーズしていた、という話を妻にしたらそんな事はないでしょうと俄かには信じてもらえなかった。 Due to yesterday's heavy rain, the Kamo River …

プレゼント

今日は妻の誕生日。娘は朝起きて「おめでとう」といい百均に行ってほしい物をどれでもひとつプレゼントしてあげると話していた。 Today was my wife's birthday. My daughter wished her mother a Happy Birthday.

茄子と遠雷

昼食に妻が作ってくれた茄子丼を食べていると遠雷の音が聞こえた。夕方に出掛ける予定で雨が降り出さないかと心配だった。夕方雨は降り出さなく神社に水を汲みに行ってからファラフェルを食べに行った。 While eating lunch, I heard distant thunder.

夕立

夕立が降り妻と娘とトランプでババ抜きと7並べをして終わったくらいに降り止んだ。 おやつはメロンパフェ。 We played cards while the evening showers fell.

今日は娘と映画を観に行き、終わってから祇園祭の鉾が建っている方へ向かった。昼間だったけど人出は多かった。娘はお面を買ったりチョコバナナをかじったりスーパーボールを掬ったりお祭を満喫していた。 My daughter enjoyed the festival by wearing mask…

浴衣

京都は祇園祭真っ盛り。今日は仕事の都合もあり浴衣で出勤。帰りは早く出なきゃ人が多くて動けなくなってしまう。 Kyoto is in the midst of the Gion Festival.