反抗期

朝からハナレズの自主練。
今回はねもとさんとはなちゃんと
グループ創作を行う。
二人と今回の創作シーンのテーマとも関わる
自分の反抗期についての話をした。
人それぞれ反抗期の迎え方が様々で
話を聞いていて面白かった。
ねもとさんから谷川俊太郎さんの詩を教えて貰った。
“眠りのうちに死は”から始まる詩。
素敵やったな。
昼からきさら堂さんに珈琲を買いに行って
新年の挨拶したり、
水を汲みに行ったりとかなんやかや。
今日は夕方頃に銭湯に行ったのだが
この時間帯に行くことはこれまでなく、
銭湯の天窓から入る夕方の光が
とても綺麗であった。