できること

朝、電車の中で
ほぼ日の
「できることをしよう。ぼくらが震災後に考えたこと」
という本を読んでいた。
この本では
ほぼ日で取り上げてこられた
東日本大震災にまつわるコンテンツが
まとめられている。
気仙沼にある斉吉商店というお店の
インタビューを読んでいたのだが
代々伝わるタレにまつわるエピソードの所で
目頭があつくなった。
このお店で働かれている方が
ほんとうに自分の店の商品を
たいせつにされているのだなあというのが
伝わってくるエピソードでしたよ。
できることがしたいなあと思いました。