はもはも鳥

出張から帰ってなんだか疲れていて
昼間から風呂に入ることにした。
窓の外が明るい時間に
湯船につかるなんてあまりないから
新鮮な気分だった。
水滴がしたたる音とか
近くの公園で子供が遊ぶ声とかに混じって
「はもはもはもはも」
という鳴き声が聞こえた。
なんなのだろうか、これは。鳥?
長らくここに住んでいるけど
「はもはもはもはも」というのは初めて聞いた。
風呂から出て、少し長く浸かりすぎたのか
のぼせてしまった感じになって寝転がっていた。
窓から入ってくる陽光が射す場所に足を置いてみると
ぽかぽかとしていた。
家に犬がいた頃、ひなたぼっこをしていた犬に
足を置いてみるとすごくぬくかった。
犬は迷惑だっただろうが、
乗っかった足を無視をしてひなたぼっこを続けていた。
そんな事を思い出した。
はもはも鳥の鳴き声は聞こえなくなってた。