絵本

f:id:hisohisomaturi:20151108231236j:image
座っていてバランスを崩して
転んでしまった娘は大泣きをして
抱っこして、あやしながら
窓の外を雨が降っているのを見てたら
庭の隅に置かれた信楽焼の狸と梟の置物が
雨に降られていて
あれはじゅんじさんとゆかさんが
くれたものなのだよという事を
娘に説明していると
娘はいつのまにか泣き止んでいる。
✳︎✳︎✳︎
内容とかは全然わからないだろうが
娘は絵本を気に入っていて
読むよ、と呼びかけると
バンバンとハイハイをして
近くにやって来る。
読んでいるのを聞いていたり
絵を見ていたり、
たまに手を出してページを
叩いたりするのだが、
今日は引っ張ってページを破いてしまった。