お正月


あけましたね。
朝、起きて
日の出を
見ようと
鴨川まで
歩いていく。
川沿いの道で
いい匂いがしてて
これは枇杷の花の匂いやと
相方が教えてくれた。
鴨川には
もうすでにかなり人がいて
ランニングしてる人やら
体操してる人やら
やっぱり
日の出みようと
している人やら。
でもかなり曇っていて、いい時間になっても
日が出て来ないので、諦めて家の方に戻り、
近所の氏神様の神社でお参りをした帰りに、
雲が晴れてきて、お日様を見た。
従兄弟がもうすぐ受験なんで、渡そうと思って、
学業成就の御守りを買った。
それから、例年詣っている神社へ自転車にて向かう。
鴨川沿いを通ると、凧揚げをしている親子連れが多かった。
いい風が吹いているようで、凧はかなり高くまで飛んでいた。
訪れた神社でお詣りをした後、焚き火に当たる。
あたたかい。お神酒を飲んで、喉の辺りも熱くなってくる。
焚き火はぱちぱちと燃えていて、時折何かが、
ぱちんと弾ける音がする。
焚き火の火はなんか見入ってしまう。
風向きに寄って、煙の方向が変わるので、
風が吹く度、周りが移動していくのが面白い。
家に帰ってから、花びら餅を食べて、
ちょっとお正月らしくと思って、
この間、頂いたガラスペンにインクを付けて
書初めのようなことをしてみる。
なかなか新鮮な気分がしてよいと思った。

今年もどうぞよろしくお願い致します。