饅頭


帰り道、
自転車を
漕いでたら
警備員と思しき
格好をした
おじさん3名が
並んで歩いていて
その内一人が、
俺は今夜はカレーでも
いいかなって言って、
それに他の二人が
俺もだ、俺もだって
激しく同意していて
それがなんか微笑ましくて
すれ違う時、にやけてしまった。
今日は、お祝いにって
饅頭を頂いたのだった。
その饅頭は美味しくて
うまい、うまいって言って、
嬉しかったなあ。