お墓参り

お墓参りに行った。
天気が良くて、
お墓参りに適していた。
竹薮が近いので、夏頃になると
やぶ蚊が出て大変だが、
まだ大丈夫だった。
お寺に行くと、住職の奥さんが
本堂を掃除されている。
お墓に行くのに、雑巾を貸してくれた。
お墓の近くでは早咲きの桜が咲いていた。
お墓を拭きながら
書かれている字を読んでいて
そうか、おじいちゃんは
僕が産まれて9ヶ月くらい経って
亡くなったのだなあ、と気付いた。
色々とおじいちゃんの話しを
聞いていたから、
なんとなくおじいちゃんの記憶は
あるような気がしていたのやけど。
朝は肌寒かったけど、
汗ばむくらいの陽気になってきた。
帰りにパンを買って、
公園で食べた。