存在

f:id:hisohisomaturi:20170620192415j:image

絵本を読んでいて
登場するキャラクターを
手で隠して、いない、
手をどけて、いた、
後、扉の後に隠れて
いないよー、
出てきて、いるよー、って言ったり。
娘はいるとか、いないとか
あるとかないとか
そういうのが面白いみたいで
よく遊んでいる。
いたりいなかったり
そういうのを楽しむ娘の感覚は
新鮮なんだろうなあ。