読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーキ

日々

仕事の帰りに
お土産にケーキを買って帰る。
夕ご飯の後に食べようと
ケーキの箱を開け、
いくつかあるケーキの中から
娘が自分の分と僕の分を
選んでくれた。
娘はショートケーキで妻と半分ずつ。
僕に選んでくれたのは
ロールケーキだった。
娘はショートケーキを黙々と食べた。