読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寛容さ

日々

銭湯のテレビを観ていたら
ピコ太郎さんが出演していて、
売れなかった頃の話をしてた。
立川談志さんに、
「俺はお前の笑いは全然わかんねえけど
そのまま続けろ」と
言われて、それが心の支えに
なっていたそうだ。
わかんねえけど続けろって、
自分と距離があるものを
認めているってことなんじゃないか。
暮らしの手帖を読んでいたら、
感動はその人の内にあるのではなく
人と人との間にある、
って一文と出会った。
なんかそういう寛容さみたいなのについて
ちらっと思う一日だった。