ケーキ

f:id:hisohisomaturi:20161225162109j:image

ケーキに蝋燭を立てて、
ひとつひとつ火を灯す。
妻に教えてもらいながら
娘がふー、と
蝋燭の火を吹き消していく。
ひとつ、ひとつと消して、
全部消えたら、おー、っと拍手。
今日は誰の誕生日?
と娘に聞くと、
娘は自分のことを指差す。
いや、ちがうねんけど。
まあいいや、ケーキを食べましょう。