読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイス珈琲

f:id:hisohisomaturi:20160809192330j:image

朝、少し走る。
家の陰に猫がいて
目が合うと、
見つかっちまった、
といった感じを醸す。
こちらも
見つけちまった
という感じを醸す。
***
川上さんのクリスマスという
短編小説を読んだ。
壺からコスミスミコという
女性が出てきて、
主人公やその友達のウテナさんと
おいしそうにお酒を飲む話。
***
強いめで美味しい
アイス珈琲を飲むと
喉がくー、となり
なんかそれが夏らしい。