ピンクと黄色

f:id:hisohisomaturi:20160113005407j:image
パンはもう一つもなかった。
唯一、残っていたクッキーを買った。
奥から奥さんがあいちゃんを抱っこして 
出てきてくれた。
あいちゃんは店に飾ってある
鬼太郎や目玉の親爺の人形を
娘にも見せてくれるが、
寝起きの娘はほんやりとしたまま。
✳︎✳︎✳︎
お茶とお菓子を出して頂いて、
腰を下ろし、ごちそうになっていた。
娘は小さい部屋さんが出してくれた
木の積み木を両手に持ち、
かちゃかちゃと音を出し遊んでる。
トリコトリさんが小さい部屋さんに来て、
娘を抱っこしてくれる。
人見知りな娘は泣きそうになるが、
トリコトリさんになにかささやかれ、
それで泣かずに抱っこされている。
小さい部屋さんに木曜日の郵便配達夫を
納品させて頂く。
こせちゃさんで買ったクッキーをお渡しする。
✳︎✳︎✳︎
帰り、ディディさんの前で
今度、小さい部屋さんで行われる 
チーちゃんさんの展示のDMが
貼られているのを見る。
ピンクと黄色がよく映える
まだ少し遠くのことにも思える季節を
思わせる色々。
展示が楽しみだ。
✳︎✳︎✳︎
自転車で眠っていた娘の手から
ころりと何か落ちた。
拾ってみると積み木。
小さい部屋さんでお借りして、
娘がそのまま握っていたようだ。