シュトーレン

f:id:hisohisomaturi:20151221003417j:image
寒すぎて、中々布団から出られない。だが妻はもう起きて、家事を始めてくれているし、娘はパジャマで僕の枕元であーあー言いながら、遊んでいる。冬の朝は寒い。
✳︎✳︎✳︎
三条富小路書店の精算。「木曜日の郵便配達夫」お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。帰りに記念の飴を頂く。
✳︎✳︎✳︎
きさら堂さんに立ち寄り珈琲を飲む。落ち着く。あずささんが託けてくれていた贈りものを受け取る。ドイツ土産の綺麗な飴玉。家に帰ってから、娘に見せると、嬉しそうにしゃかしゃか振って、音をだす。まだ食べるのは無理だ。
✳︎✳︎✳︎
娘が眠ってから、妻となみちゃんが送って下さったシュトーレンを頂いた。美味しい。年の瀬だなあという気になる。