布団

f:id:hisohisomaturi:20151026221358j:image
木枯らしが吹いて
ぐんと寒くなる。
朝、寒くて
布団にくるまる。
娘はそんなこと気にせず、
いつも通り起き抜けから
遊んでいる。
寒かろうと思い、
自分の布団に娘を取り込もうとすると
ぎゃーと嫌がる。
遊ぶのを邪魔するなという事らしい。
✳︎✳︎✳︎
娘と妻は
昼間に恵文社さんへ行き、
ともさんのカフェに行き、
それから中庭でお茶を飲んだらしい。
✳︎✳︎✳︎
風呂からあがると
読んであげている声と
娘がばんばんと本を叩いている
音が聞こえた。
✳︎✳︎✳︎
夜、妻が買ってきてくれた
ともさんのアップルケーキを食べた。
おいしい。