珈琲


ここの所
雨の為
地下鉄での
移動が続く。
乗っている
時間が
さほど
長くないので
本を読んだり
ということもなく
ただぼんやりしてると
降りる駅がやって来る。
帰り道、
歩いていると
おばさま方が5、6名
井戸端会議で
盛り上がっていて
その円の中心に
犬がいて
くたびれたような
佇まいで
なんか面白かった。
ミルで豆を挽いて
珈琲に湯を注ぐ。
すると
いい塩梅で
挽かれた豆は
膨らんでいく。