ごっちゃ煮

[
夕暮れ時、
空を見ると
薄黒い雲の間から
青い空が
うっすらと見えて
西の方からは
夕暮れ色に
染まってきていて、
ごっちゃ煮のような
状態なのでした。
夕食は
じゃがいもと
たまねぎと
にんじんと
鶏肉をごちゃっと煮たものに
カレーのルーを入れるという
いわゆる典型的な
カレーであったわけです。
休日が終わろうかという
夕暮れ時は
感情面でも何やら
ごっちゃ煮になってきます。
ともあれ
ぐんと冷え込んできました。