前掛け

朝、近所の金物屋さんに
鍋を買いに行く。
いい感じのおじいさんとおばあさんが
されているこの金物屋。
代金を支払うと、
おばあさんは何やらあたふたと
されていて、
ごめんねえ、今日は寝坊して
横着して、前掛けしてへんから、
お釣り出すんが遅くなるねん、との事。
お釣りと前掛けの因果関係は
気になる所ですが、
ともかくこの店の感じが
好きやなあ、と思いました。
お昼から、
「その街の子供」という映画を観て、
終了後に脚本家の渡辺あやさんの話しを聞く。
渡辺さんが言葉を生業としながら
言葉についての疑いや
非言語表現についての尊重を
抱えている、という事が
興味深かった。