すき焼き

雨降り。
午前中は大掃除をして
昼過ぎにきょうこさんの
家へ行く。
きょうこさんの家には
おばあちゃんとかよちゃんもいた。
おばあちゃんというのは
きょうこさんのお母さんで
かよちゃんはきょうこさんの妹。
二人の息のあった
漫才のような掛け合いが面白くて
「あはは」と相槌のような笑いを挟みながら
ニコニコとしていたら
かよちゃんに「静かな人ねえ」と言われてしまう。
きょうこさんから正月用の飾りや
ちらし寿司や黒豆を頂いた。
いつもいつも美味しいものを下さる。
帰りは、雨の中散歩へ行くきょうこさんと
きょうこさんの家で飼われているはなちゃんという犬と
途中まで一緒に歩いた。
はなちゃんは雨用に合羽というか
胴体をふろしきで巻かれていて
すごく愛らしかった。
それから、実家へ。
墓参りをしてから、用意してくれていたすき焼きを食す。
美味しかった。
父親が最近インターネットに興味を持ち始めて、
ネットで購入したというボジョレヌーヴォーを飲みながらの食事だった。
なかなかに飲みやすく、ぐいぐいと飲んでいたら、
顔が異様に紅くなってしまったようで
妹からもお止めとき、とストップをかけられた。
その妹だが、仕事に関連する資格試験に合格したらしい。
その試験を受けようとしていることは知っていて、
ただ難しい試験であるということと
妹は勉強が好きではないということから、
まあ、落ちて当然というスタンスでやってるんやろうなあ
と思ったら、意外にも結構ちゃんと準備していて、
試験に合格したという。
びっくりしたと同時に
妹に対して、この人すごい人だなあ、という感情を抱いた。