鶯が鳴いている。
上手なものだ、流暢だ。
ハナレズの課題で
滑舌の練習の為に
早口言葉を覚えなきゃならない。
泥鰌ニョロニョロ三ニョロニョロ
あわせてニョロニョロ六ニョロニョロ
とか
大沢寺の大赤っ禿 子赤っ禿だとか。
よく見てみると
単語として気になるものが多い。
それはそれとして滑舌だ。
元々よろしくないので
噛みかみな傾向がある。
鶯の如く
流暢にいけりゃいいのだが。