thank you

3月9日はサンキューの日だって
そこかしこで囁かれていた。多分。
今日、一日を思い返してみても
ありがとうございます、
と思う事は多々あって、
それはそうなのだけど
サンキューとなると
自分にとっては
瞬発力のある謝意なのでは
ないかと思う。
よく行く食堂では
味噌汁を注文すると
レジ横にあるねぎや天かすといった
トッピングをセルフで入れる
システムになっている。
僕がねぎを入れようとした時
手元が狂い、少なくない量の
ねぎをこぼしてしまった。
どうしようか、
これはなんとかすべきだよなあ、と
そのこぼれたねぎを見ていたら
レジにいた店員のおばちゃんが
さっとそれをさらえてくれて
そして何事もなかったかのように
レジを続けた。
さ、さんきゅー。