マトカ

片桐はいりさんの
「わたしのマトカ」を読んでる。
マトカというのは旅という意味らしい。
片桐さんは役者さんで
かもめ食堂」という映画の
ロケでフィンランドを訪れた時の
ことが書かれているエッセー集だ。
片桐さんはすごく愉快な人だと思う。
かもめ食堂」の時も
自転車を一生懸命漕いでいるシーンが
すごく面白かった。
エッセーの中でも
泥だらけの子犬と
いかにして自分が泥まみれにならずに
挨拶するかを思案しながら
にらみ合っている様や
フィンランドのおじさんと
バイクに二人乗りしながら
爆笑している様やら
想像するとにやけてしまう。
「今年の秋刀魚は旬が短いらしいよ・・」
と片桐さんに暗に一日も早い
帰国をうながしてくる
片桐さんのお母さんも
面白いと思う。