32

朝、雨が降っていた。
叔母からメールがくる。
誕生日おめでとう、と
伝えてくれて、
それから、叔母の姉の事、
つまり、僕の母の事について
書いてあった。
仕事が終わって、
家に帰ってきて、
母の仏壇の前で
家族や友人、職場の方々、
親切な人達に
おめでとう、といってもらった旨
報告する。
食べ過ぎでお腹いっぱいだ。
湯船に浸かったまま
居眠りをしてしまう。
本日を以って
めっきりと32歳になった。