紙芝居

朝から、アトリエみのむしさんへ。
紙芝居を観に行ったのだ。
「だんまるさんの紙芝居!!」
だんまるさんは世界紙芝居選手権で
グランプリを獲得された方であるそう。
色々な表現の仕方があるのだなあ。
だんまるさんは
観ている大人も子供も巻き込んで
会場全体を楽しい雰囲気にしていく
紙芝居だった。
間断つかぬその話術が見事だと思ったなあ。
それからウクレレへ。
先生は沖縄に行ってきたのだそうで、
もおポカポカとした陽気であったと
話されていた。
京都ではまだちらちらと
雪が舞っていたりするのだが
春は次第にやってくる。
夜、ラジオを流していたら
ハイロウズ千年メダル
かかっていた。
随分と久々に聞いたな。
いい歌だ。