理由

宮部みゆきさんの
「理由」を読んでいる。
とある事件が起こり、
それが発生するに至った理由が
関わりのある人々の証言により
明らかにされていく。
登場人物の一人が
家族とか近しいと思っていた
人間の事でも意外と知らない
といった事を話していた。
確かにねえと思う。
行動のひとつひとつには
当人が意識するにせよ、
しないにせよ、
理由というのが
存在するのだなあ。