晴れ姿

夜にバスで京都に帰ってきて、
友人の晴れ姿を見に行く。
辿り着いたのが遅くて、
残念ながら
少ししか見れなかったけど、
その晴れ姿は
美しく、また、
幸福そうであったのでした。
なによりです。
わずかな時間であっても
見ることができてよかった。
僕はすこし疲れていたのか
頭が重たかったのだけれど、
ビールを一杯飲んで、
ふわふわといい気分で
家に帰りました。