三色ペン

雨降り。
三色ペンを買う。
何年か前から三色ペンを持っている。
二色だとすこし物足りない気がして、
四色だと手に余るような気がして、
三色なのだ。たぶん。きっと。
前に人と話していた時、
書き心地がよいペンの話を
その人がとても心地よさそうに語っていたから
僕もその書き心地がよさそうなペンに
魅かれていたわけなのだが、
僕はよくペンを失くしてしまうので、
書き心地がよいペンにして
それを失くしてしまった時には
ショックだなあと思って、
結局いつも通りのペンを買う。
いつも通りのペンも
書き心地というと
それほどではないのかもしれないけれど
僕はまあまあ気に入っています。