となりの世界 

京都シネマで「エンディングノート
という映画を観ました。
泣きました。
これは泣いてしまうよなあ。
それから京阪電車に乗って
大阪にある日音色さんという
カフェでされている
ひつじ舎さんとwassaさんによる
「となりの世界Ⅱ」という展示を観にいきました。
前回の「となりの世界Ⅰ」の時には
イラストと文章でされていたのですが、
今回は立体作品と文章での展示。
前回のも面白かったのですが、
今回はより深みをましたような印象を得ました。
となりの世界について、
その輪郭がさらに明確になってきた感じ。
ひつじさんのお話によると
第三弾も考えられているそうで、
その時には又、違った感じで行われる予定なそうです。
楽しみです。