挨拶

お墓まいりへ行く。
お供えの花とお世話になっているご住職に
お渡しするお酒を持っていく。
ご住職の家の呼び鈴を押すと、
奥さんが出てきて下さった。
「もお私も84歳になったから、
1日の半分くらい記憶がなくて、
何やってんだかすぐ忘れちゃうのよ」
なんて言いながらも、
たくさんお話をして下さって、
最後には
来年もがんばりなさいよ、なんて
声を掛けてもらって、
お元気そうで何よりだと思う。
帰りに近くのパン屋さんに寄る。
いつもはおばさんが声を掛けてくれるのだが、
僕が帽子を深く被っていたせいか、
全然気付かなくて、
ちょっとレジで咳払いをしてみたり、
財布にお金をゆっくりめに入れてみたりしたけど、
やっぱり気付いてもらえなかったので、
帽子を脱いで
「今年も一年ありがとうございました。」
とお伝えした。
「帽子なんか被ってるからわかんなかったわよ」
と言われた。
店の皆様にも一年ありがとうございました、と挨拶。
帰り際に「来年もがんばって」と言われた。
来年もがんばるのだよ、
とよく言われた日だった。