マリー

勤労感謝の日だ。
勤労に感謝だ。
勤労は関係ないけど、マリーを食べた。
あ、マリーというのは
ビスケットの赤い箱のマリーです。
寒くなってきた今日この頃であるから、
牛乳を温めて、そこにマリーをあわせてみる
なんてこともしてみた。
牛乳にマリーを付けて、食べるのです。
そうすると、しなっとなって
とけるような食感のマリーになります。
でも、マリーのいい所のひとつには
そのサクッと感もあるんじゃないかと思って、
牛乳に浸すのはたしかに美味しいのだけど、
マリーの長所を
ひとつ消しちゃってるんじゃないかと思って
牛乳にひたしたり、ひたさなかったりしながら
マリーを食べた。