クッキー

記憶が果たすことというのは、
覚えているということではなく、
自ら見つけだすことで、
記憶は自分の心の中で
書き込むという行為なのだと
と読んでいた本に書いてあった。
クッキーが食べたくなった。
ピンポイントでクッキーを欲することは
あまりないことのような気がする。
幼稚園ぐらいの頃の友達の家に
クッキーという名の犬がいた。
クッキーはお客さんが来ると
玄関に出てきて「ワンワン」吠えるので
遊びに行った時には
ピアノの上に乗せられていた。
ピアノの上で「ワンワン」と吠えていた。