プラネタリウム

友人とプラネタリウムに行った。
なんだかノリで
プラネタリウムで昼寝をしよう、
ということになったのだ。
しかし、プラネタリウムなんて久々だから
ちょっとわくわくして、
昼寝なんてできないのではないかと思ったが、
なんのなんの始まってすぐに眠ってしまった。
ほんとにすぐだった。
始まる前の出入り口の説明の所で
もう眠ってしまっていた。
目が覚めたのは
朝日が昇り始めて
星が見えなくなる頃であった。
当初のコンセプトどうりの過ごし方ではあったが、
すこし惜しいような気持ちになった。