新月 

「いやあ、もう言うてる内に
師走になってしまうねえ」
などと話をしていた所、
そういえば、神様がいなくなってしまう
神無月ってなかったっけ、という話題になり、
それが何月のことであったか、
神様はたしか忙しくていなくなってしまうのだから、
多分年末前の11月くらいじゃないか
などと言っていて、結局曖昧なまま話を終えたのだが、
調べてみた所、
神無月は10月のことであり、
神様がいなくなってしまうのは、
一年のことを話し合う為に
出雲大社に集まっているからとのことだった。
出雲大社は大賑わいですね。
そういえば、今日は新月であるらしい。
何かを始めるのは新月の時がよろしいって
ほぼ日でこの間、読んだような気がします。