クリームソーダ

喫茶店でクリームソーダを飲んだ。
去年の今頃、
僕はウイルス性のなんちゃらを患っていて
高熱が続いて、しんどくて、
ドクターからあんまりクーラーつけちゃいかんと言われて、
でも残暑がバリきつかったものやから、あつくてあつくて、
ああ、僕はもう、駄目なのかしらみたいな、
メンタル弱弱な考えをしていて、
で、ああ、もうこんな風になる前に
最後にてりやきバーガーとかクリームソーダとか
食べたり飲んだりしたかったと欲していたのやった。
日常的にそれらが好きってわけじゃないけど、
なんかこうすごくそういう風に思った。
で、治ってから、その感じも忘れてしまって、
てきやきバーガーもクリームソーダも食してなかったけど、
喫茶店に入って、何にしようかとメニューを見ていて、
クリームソーダにおや、って目が留って、
そういえばと去年のことを思い出したから。
思い出したといえば、
工房いろ絵やの黒宮夫妻とお話をしている時に、
小学校の頃、歩いていたら、突然雨が降ってきて、
その時、ここまでは雨が降っていて、
ここからは雨が降っていないという境界を見たのを思い出して、
その事を黒宮夫妻に話した。