熟女

お盆休みが明けて、仕事が始まる。
職場の方々とのいつもの会話。
みんなこの休みに色々としていたみたいで、
釣りに行ったり、子供さんの自由研究を手伝ったり、
旅行したりだとか、家業に精を出したりだとか。
僕は飲み歩いていましたよ、と伝えた。
そしたら、お前、お酒飲んで、自転車に乗ったら
それはあれだよ、飲酒運転だよ、って言われて、
え、まじっすか、飲酒運転なんすか、
ビールだけしか飲んでなくてもだめっすか、
みたいなことを言ったら、
ビールだけでも駄目だねえと言われた。
職場のとある方はこの休み中に
友人と飲みに行って、その流れで熟女バーに行ったらしい。
それで一体どんな感じの方が接客をしてくれるのだろうか、
と思っていたら、隣に来たのは27歳の女性だったとのことだ。
27歳って、それは熟女じゃないよなあ、って
その方は言っていて、僕もそれは違うなあと思ったし、
その話を聞いていた他の人達も、それは熟女じゃないねえと
言っていた。
しかし、その方曰く、
その27歳の女性は決して熟女ではないが
美人だったんだよ、との事で、
ああ、そうか、
熟女ではないものの美人だったんだなあ、と
思っていたぐらいにお昼休みが終ったのでした。