鳥貴族

上司の家に泊まりにいく。
翌日の事業が朝早くて
車に乗せていってもらうので、
泊まりにいくことになった。
晩ごはんはどうするかと話をしていて、
駅の近くに鳥貴族という店があるという事で
そこに行くことになった。
去年も泊めてもらったのだが、
その時には「あ」ラーメンという所で
ご飯を食べた。
上司の家には猫がいて、
家に行ったときはおもてなしの為か
すこしだけ関心を持ってくれるのだけど、
すこしたったら完全に無関心になってしまう。
調子がいい時には、名前を呼んだら「にゃあ」と
返事をしてくれることもあるらしい。
その家はマンションの高い階にあって、
朝とかすごく見晴らしがよいのだ。