日々

休み

今日は仕事休み。飲みに行く機会が続いてたのでゆっくりできてよかった。なかなかいい具合に時間を過ごせないときはいろいろなものをいれすぎてしまっている時ではないか、というのは休みの時間の過ごし方としてのメモ。近所の行った事なかったお店でごはん…

お酒

今日も仕事でお酒を飲んで帰る。ビールと日本酒を飲む。2軒程行き、帰る。楽しいお酒飲んだった。飲むとなかなかしんとした気分になれず眠りにつけなかったりする。実は眠たいのに。それで次の日、疲れちゃったりする。

怪談

朝、走る。長い距離を走る時はペースが大事だなと思った。いかにはやくしすぎないか、という。ある程度の距離を過ぎるとペースは遅くなってしまうんだなあ。夕方から仕事で浴衣を着ての怪談会。雰囲気のある町家で、怖かった。晩ご飯はチファジャで焼肉。お…

鴨川

鴨川でビールを飲むボールで遊ぶウクレレを弾く本を読む眠たくなる昼寝する腕や足に蟻がのぼってくるはらう蝉が鳴いてる風が気持ちいいといった具合に過ごす。

生活

暮しの手帖を読む。巻末の澤田編集長のことば。「美しい奇跡は、誠実で持続的な生活にこそ舞い降りてくる」妻が澤田さんの文章が好きで毎号楽しみにしている。僕も楽しみにしている。

カールスバーグ

そして仕事が始まる。ばたばたと一日が過ぎてく。夜に会議。その後、飲みに連れて行って頂く。ビール、カールスバーグかな。美味しかった。3杯飲む。帰ったら喉が渇いて水をがぶがぶ飲んだ。

送り火

お盆の休みも今日でおしまい。明日から仕事なわけです。休みは早いなあ。この休みは家にいることが多く、フィッシュマンズの八月の現状というCDをよく流していました。夜に送り火を観てお盆はおしまいでございます。

72年

雨が降る一日。それもあるし、昨日結構たくさん動いたしというのもあり、一日、家でのんびり過ごす。今日は終戦記念日。72年。色々と物騒な事はあるしなかなか解決できないことも多々あるにせよ日常のかけがえのなさについて思う一日なのだと思う。

運動

今朝は涼しくて走りやすい気温。いい気分でいつもより速いペースで走ってみたら家に帰ってからしんどくなる。夜はフットサルに参加。最後の方は足がつりそうだった。今日はたくさん運動した一日。

絵描き歌

明け方、肌寒くて目が冷める。日中はやはり暑いが少しずつ秋がきてるのかな。16日の大文字の送り火過ぎたら途端にそんな気分になるな。まあまだ暑いんだけど。妻と娘と電話。向こうは雨降りが多いみたい。娘は絵描き歌を歌って聞かせてくれる。

百年の散歩

恵文社さんで多和田葉子さんの朗読とトークを観に行く。タイトルは時の継ぎ目を飛び越えて記憶の溝に踏み込んで。僕の隣の席は小さい女の子を膝に乗せたお母さん。多和田さんの話が始まって終わるまで静かにじっとしてた。終わってからお母さんに頭を撫ぜら…

コンビニでアイスを買い鴨川へ行き、ベンチに腰掛け食べる。暑い、夏だなあ。自転車で鴨川の北の方へ行ってみる。自転車を漕いでると肩になにかぶつかる。見ると、蝉がとまっている。木だと思ったかな。よじよじと上ってくる。木ではないよと指でつっついた…

言語

夕方、突如激しく雨が降る。お酒を飲みに行く。スパークリングビールワインスパークリングジンバック自分にしては結構がっつり飲んだ。料理も美味しかったし。通訳の勉強をしている方が教えてくれたこと。「多言語を学んでいると母国語では言い得ないような…

寝坊

寝坊。朝ごはんを食べないまま家を出る。いやいや、駄目だなあ。暑くて夜に目が覚めてしまう。そのまま起きてるつもりが寝てしまい、寝過ごす、というパターン。夏によくありがちだ。

かばくん

妻から電話。娘とも話す。娘は最近よく読んで覚えているかばくん、という絵本を電話口でよんでくれている。かばくんや亀の子が出てくる絵本だ。昨夜、台風は去り、いい天気。

台風

台風がやってきて風や雨が強かった。帰り道、歩いていると台風の為、閉めている店が多かった。一時、雨が強風で霧のようになっていた。差していた傘が強風でひっくりかえってしまう。一緒に歩いてた職場の後輩がそれを見て漫画みたいですね、と言った。

スワンボート

エスさんの詩の講座。函館で娘が乗って喜んだというスワンボートの話をしていてでも料金が30分 2,500円は少し高いですよねえ、と言ったらエスさんがそれは乗り物と考えるから高いと思うんであってスワンボートを生き物と考えればそう高くはないんじゃないか…

通り雨

突然、激しく雨が降り出した。通り雨みたいだ。少し涼しくなるといいなあ。今日は長い距離を走ってみたけど駄目だった。体力がなくなって途中で走れなくなってしまった。やはり地道に距離を伸ばしていかなくちゃ駄目なんだなあ。勉強になった。

朝の鴨川。北と南で空の様子が全然異なる。台風の影響かなあ。風が強い。走っていて心地好いなあと思うがそのうちに暑くなってくる。喉がいがいがするし蒸し暑いしよく冷えた水が美味しいと思う今日。

マスコット

いい天気。風があるので少し涼しい。近所の人が台風の影響かしらねえと話しているのが聞こえた。妻から動画が送られてくる。娘が何体かのマスコットを出してそのうちのひとつの帽子がどこにいったかということをとあるマスコットに聞いている。「この人の帽…

飛行機雲

妻から飛行機雲の写真が届く。あっちはいい天気みたい、こちらは少し曇り気味。飛行機雲を見て、娘も写真を撮ってたそうだ。玩具のカメラでかな。クーラーに入りすぎなのかなんだか喉がいがいがとする。

滑り台

妻から動画が送られてくる。公園の滑り台にあがった娘がなかなか滑ることができず妻に足を引っ張られて驚いた顔で滑り台をすべっている。今日から八月。カレンダーをめくった。

夕立

ここの所、突然の雨降りが多い。ばーっと降って、さっと止む。夕立。通り雨。夏らしいといえば夏らしい。今日も昼間、雲が厚くてむしむしするなあと思っていたら夕方、激しく降った。そして止んだ。職場の方はどうしようか悩んだけど愛宕山の百日詣りに行く…

スワンボート

妻から電話。今日は妻と娘とじいじで湖に行ったそうだ。スワンボートに乗ろうと話してて娘は怖がるかと思ってたけど乗りたがって、降りる時間になってもまだ乗ってたいと言ってたそうだ。電話口で娘がボート、皆で乗ろうよ、と言ってる。楽しかったんだなあ…

カントリーロード

いろ絵やさんの展示を観に行く。油絵と陶器。ゆっくりと見せて頂いた。今回の陶器は花器が多い。手触りや釉薬により出される色。油絵に描かれた静物の静けさ。見ていて飽きない。いろ絵やさんのご夫婦にはうちと同じ年齢の娘さんがいる。展示を観ているとそ…

いやはや

仕事で飲みに行く。今週は夜の会議やら会食やら多くてすこしばて気味だなあ。気が付けば7月もそろそろおしまい。仕事も忙しくなっていきそう。いやはや。

アカツメグサ

朝、鴨川をランニング。アカツメグサがたくさん咲いてる。僕は何年か前までシロツメグサしか見たことなく、妻と北海道に行った時、アカツメグサを初めて見て、北海道はアカなんやね、と妻に言ったら、京都にもたくさんアカツメグサは咲いてるよ、と教えても…

後ろ姿

仕事で移動中、後ろ姿がミノさんと思しき人を見かける。ミノさんかなあと思っていたら違った。しばらくすると又、ミノさんかなあと思しき後ろ姿を見かける。今度はほんとにミノさんでおーい、と手を振った。

二度寝

朝、目が覚める。雨音が聞こえる。かなり強く降っているみたいだ。そうか、降ってるのか、そんなことを思いながらそのまま二度寝。はっと目を覚ます。時計を見る。寝坊した。

横断歩道で信号待ちしてると向こう側で信号待ちをしている人が何か見ている。信号を渡ると、アーケードに棒が吊るしてあり、そこに燕が何匹かやって来てつかまったりして遊んでいた。これを見ていたんだなあ。その人はこの様子を見上げて笑っていたんだった。

鴨川

朝、いつもより長めの距離を走ってみた。鴨川を走っている。植えられている木の関係で右岸と左岸では日の射し方が全然違う。日がまともに射す右岸を走ると体力の消耗がはやいのなんの。木陰ができる左岸を走る。初めて走った距離だったが自分が思っていたよ…

テレビ

妻と電話で話す。娘と夕食を食べているようだ。娘に電話を渡そうと娘の、いや、という声が聞こえた。家にはテレビはないのだが、妻の実家にはある。テレビが付いてると娘は消して、と言うそうだ。それはおそらく周りの人がテレビに集中してしまい、自分に構…

後祭

職場の同僚とお酒を飲んで帰る。祇園祭の後祭で帰りの街はお祭りモード。さほど人も多すぎず、よい感じだと思う。頭が痛い。今日はビールとハイボールを飲んだ。最近、飲むとしんどくなる事が多い。

仕事の帰り道、鉾が立つのを見る。祇園祭の後祭だ。前祭の時にはあまり京都にいなかったし、ああ、祇園祭なんだなあと思う。昨日、妻の誕生日でケーキにろうそくを付けてふー、と消したようだ。娘はその催しがとても好きなので喜んだろうなあ。

ジャム

妻と娘は北海道にいて僕は一人暮らしで野菜を食べなくちゃと思い、朝ご飯にサニーレタスをちぎりお皿に盛るがなんか殺風景。上にミニトマトを乗せてみる。殺風景の上に赤いトマトがのっている。それから妻が空港で買ってくれたジャムを塗り、パンを食べる。…

六花亭

まとまった休みが明けて今日から仕事。なんとなくぼんやりしてる。まあ、いつもか。すべき事は積もっていく。職場の皆へのお土産の六花亭さんのお菓子を配ってもらう。五稜郭の側にある六花亭さんのお店は窓がとても大きい。帯広にある本店にもいつか行って…

水遊び

昨日の雨はあがり、いい天気。娘はベランダに出て、あいこさんからバケツを借りて水遊び。ペットボトルに水を溜めてそれを別のバケツに移す。真剣な面持ち。今年の北海道の夏は酷暑なんだそうだ。気温は30度を超える。それでも京都と違うのはじめじめとして…

おねえちゃん

妻の妹さんご夫婦、のりさんとなみさんの家に行き、昼ごはんにバーベキューをごちそうになる。さくちゃんという娘より一歳下の女の子がいる。お互いに人見知りなのであまり近づかない二人だがさくちゃんが娘の事をおねえちゃんと言い、そういう風に言われ慣…

さくらんぼ

かずしさんとあいこさんに車に乗せてもらい海へ。まだ海開きしていないから人はまばら。娘は靴を脱ぎ、あいこさんと波打ち際で遊ぶ。道の駅で娘はかずしさんにさくらんぼを買ってもらう。それを自分のだ、と言って娘は大事そうに手に持っている。帰りに温泉…

函館公園

車をお借りして妻と娘と函館公園へ。函館公園は動物がいたり、公園があったり、こどものくにという懐かしい感じの遊園地があったり。すべり台があって娘はひとりで上り、大きく息を吸い、ひとりで滑る。ひとりで滑ったのは初めてじゃないかなあ。噴水があり…

ソフトクリーム

函館へ。妻のご両親 かずしさんとあいこさんが空港まで迎えに来て下さり、そのままトラピスチヌ修道院へ。売店でソフトクリームを買い、皆で藤棚の下で食べる。函館も暑いが、吹く風がひやりとしている。ソフトクリームはコーンのねもとまでたっぷりと入って…

7月12日

今日は僕の母の誕生日で命日。妻が花を飾ってくれた。娘はその花に触れ僕にそれが何色かを教えてくれた。

葡萄

デザートに葡萄があり娘はそれが食べたくて仕方ない。朝ごはんの時からぶどう、ぶどうと要求してて妻からちゃんと人参のサラダを食べないと葡萄は出てこないよと言われると、人参のサラダを大きな口を開け頬張り、早くぶどうに行き着こうと頑張っている。

駐車場

娘が1歳になる頃、ちょうどちいさい部屋さんでフリーマーケットをしていてそこで購入した乗り物。今でも家の中で乗っている。僕がふざけてそれに座ったりすると自分のよ〜、と主張してくる。娘が乗ってて、ごはんだよー、とか呼ばれると娘はそれを停めて食卓…

電車

先日、かほちゃんと遊んだ娘はお金をいれると動く電車にかほちゃんと二人で乗ったそうだ。その動画を妻に見せてもらったが、緊張の為か二人とも無表情で乗っててシュールだった。その経験もあってか今日、娘は朝から椅子を並べて後ろにぬいぐるみを座らせ電…

従順

たまごボーロがテーブルに置かれている。娘はそれが食べたい。手を伸ばそうとした所、妻から手を拭いてからだから少し待っててね、と言われ、妻が戻ってくるまで手を後ろに組んで待っている従順なところがある娘。

ノートの赤ちゃん

大きいものと小さいものを並べておおきい、ちいさい、と言うのが好きな娘。最近はおおきい方をおかあさん、ちいさい方をあかちゃん、と言ったりする。今朝はおおきいノートとちいさいノートを並べてノートのおかあさん、ノートのあかちゃん、と言ってた。

珈琲豆

ミルに入れて挽こうとしていた珈琲豆がジャーとこぼれてしまった。床に広がった珈琲豆を拾い集めることとなり娘にも協力を要請。娘は、自分の分、猫の縫いぐるみの分、と2粒拾って、拾い集める作業を終了してしまう。

舟を漕ぐ

朝、目覚めた娘はおまるに座る。今日はまだ眠たいみたいでおまるに座りながらうとうとと舟を漕いでいる。テーブルに大好きなたまごボーロを置かれても気付かないまま舟を漕ぎ続けている。

ママ

昨日、一緒に遊んだかほちゃんがベビーカーに乗っていたからか娘は猫のぬいぐるみを手押し車に乗せて家の中を歩いている。風呂敷をエプロンのように腰に巻いてもらい自分はママだと言っている。娘はお母さんのことをかあか、と呼ぶがかほちゃんがママと呼ん…