ひそひそまつり

日々のことをひそひそと。

ゴーカート

f:id:hisohisomaturi:20170920054408j:image

台風が過ぎていった。
街路樹が折れてたり
鴨川の水量も多かったり。
天気が良くなったので
娘と近くの交通公園へ。
二人で乗るゴーカートがあり
娘は怖がるかと思ったけど
乗りたい、という。
少し並んで乗ったら
隣で娘は、楽しそう。
乗り物好きなんだなあ。
乗り終わってから
林檎ジュースを飲みながら
又、ここに来ようと言ってた。

髪をきる

f:id:hisohisomaturi:20170914123735j:image

夜、娘はチラシを
頭から被せてもらい
妻に髪をきってもらう。
切った髪がチラシに
たまるのを見て、
娘は怖い、捨てて、と言う。
ある程度、捨てるのだが、
まだ残っている、
全部捨てて、となかなか厳しい。
多分、髪を切るのに
じっとしているのが
ストレスなようだが、
今度、おいしいものを
食べさせてあげるよ、
と言われると、おとなしくなった。

ごろぴかどん

f:id:hisohisomaturi:20170914123207j:image

朝、眠っていたら
娘がやってきて
ごろぴかどん鳴ってたね、
と言ってくる。
明け方、雷がすごかった。
僕がなかなか起きないでいると
娘は又、来るから
寝転んで待ってて、と
階段を降りて一階へ行く。
しばらくして
妻が二階に行って、
とーとを起こしてきて、
と娘に言い、
娘がいや、と言ってるのが聞こえる。